虹がかかるまで。

人生色々崖っぷち

過去は消えず。未来は読めず。転職を考えている。

転職を考えている。


専業主婦だった自分が仕事を始めようと思ったきっかけは、「旦那の借金」を知ってから。
長年に渡る、ギャンブルでの借金だ。


毎日残業で帰りが遅いのかと思っていた。


子供が熱を出してひきつけをおこした時も。


夜泣きで泣き止まない時も。


アトピーが酷くて夜中に何度も起きて体をさすっていた時も。


反抗期が酷くて、泣きながら言い合いをしていた時も。


隣に旦那の姿がなくても、仕事だから仕方がないと思っていた。


結局、お金のやりくりができなくなり事実を知らされた時、借金の金額の大きさよりも
この人は自分の味方じゃなかったんだという事実のほうがショックだった。
あの場にいなくても、支えられていると信じていたバカな自分。
彼はいつも自分の事しか考えていなかったというのに。
なんで気が付けなかったのか。自分で自分を責めた。


けれど当時は養ってもらっているという負い目と、自分の力だけで子供を育てていくのが怖くて
その時点で「離婚」に至れなかった。勇気が出なかった。
まずは借金で失った分の補填をしなければと、焦っていたのもある。
とにかく慌てて仕事を探し、資格もとった。


いずれ自分の足で歩いて行くために。


3年後には笑い話になるよ。なんて無神経なことを言っていた彼には、そんな私の姿は嫌味に思えたらしい。
その後も家事、育児の協力は得られないまま、仕事をしてきた。
孤独だった。


今は縁があって、とある仕事をしている。


今の仕事に対してのやりがいは大きい。
多くの人と関わることで感動する事も多い。
もったいないぐらいの現場で、日々働かせてもらっている。
職場の人間関係もそんなに悪くないほうだろう。
まだまだ、やってみたいこともある。


しかし、離婚後この収入で食べていけるかというと、現実的には厳しい。
子供達はこれから一番お金がかかる時期。
自分の老後のこともあるし、年齢の壁もある。
再就職するには最後のチャンスかもしれない。


がむしゃらに仕事をしてきて、人との繋がりも築いてきて、やっと自分の居場所を得られた
気がしていたけれど。
また一からやり直さなければいけないのか。と思うと、不安に飲み込まれそうになる。


大丈夫か。自分。
私は正しい選択をしている?
この道であってる?
自問自答しているうちに、タイムリミットが迫っている。


いっそ全部無かったことにできれば、楽なのだけれど。

ヒカリノアトリエ

ヒカリノアトリエ

私は頑固だから。
過去は消せないし。引き返せない。


ごめんね、子供達。
母はもう前を向いて行くしかないみたい。いつか分かってもらえるかな。